公演情報

 撃弾家族1周年記念公演 3rd shot!

「familia〜雨上がりの夜空に〜」

                                 作・演出 堀米慎


【劇場】

シアターKASSAI


【公演期間】

2020年3月25日〜29日


【御切符】

4000円


【キャスト】

ダブルキャスト

(一部シングルキャスト)


【1周年特別企画】

撃弾家族Twitterアカウントが2020年2月29日までにフォロワー数777人超えると

1ステージ100名様無料ご招待!!


【about a story】

僕がこの世界に来る時は、何故か絶対に雨が降るんだ。

この雨は、ただの現象か、それとも…。

シェアハウスに住む男女。

色々な想いを抱えながらも、笑顔の絶えない日々を過ごしていた。

そう、〔死神〕が来るまでは。

死を迎える者を迎えに来るのが仕事。

死神の〔アノヨ〕はとあるシェアハウスに来ていた。

死神が来た事も知らずに、彼等は歓迎会を開く。

そして夜も更け、もう1人…謎の男が現れる。

命を終えるのは一体誰なのか…?

謎の男の正体と目的は…??

撃弾家族が1周年記念に放つ、命と言う名の弾丸!

全世界、全人類に送る、ヒューマンコメディ☆

この雨は、誰かの涙なのかもしれない…。

「死神…アナタは一体…誰を…迎えに来たんだ…?」

来春3月…魂の鼓動が躍動する…!!

『月夜桜外伝  陰と陽の道~大天狗捕物帖~』

脚本・演出:堀米慎

■あらすじ■

これはちょっと先の、未来のお話…

酒呑童子と玉藻前が戦った、「月夜桜」よりも少し後のお話である。

安倍晴明の子孫である、「安部清(あべきよし)」は

、彼の式神である「上神天一(うわがみあまいち)」と共に平穏に過ごしていた。

崇徳上皇(すうとくかみのきみ)がまだ若くして統治しているこの都では、天狗衆と呼ばれる奴らによる人拐いが度々起き、遂には街の姫である、藤原楓(ふじわらかえで)まで拐われてしまう。

天狗衆の後ろで不敵に笑う六芒星の男の正体とは…!?

そして幹部達の異様な気配の意味とは…!?

このままでは街が、人々が危ない!

果たして清は人々を護る事が出来るのか!?

頼みの綱である酒呑童子はもういない!

さぁどうする清!!?

謎の剣士達や石熊童子、ハワイ帰りの茨木童子と虎熊童子に加えて子鬼やゴーストバスターズ?まで出て来て、お祭り騒ぎ!!!

この夏、手に汗握る妖怪戦争が巻き起こる!?

撃弾家族が真夏にお送りする、激熱の2nd shot!

月夜桜外伝☆「陰と陽の道~大天狗捕物帖~」!

笑って泣けてほっこりして、人も妖怪も色々出てくるアクションファンタジーコメディヒューマン妖怪ストーリー!!!

「さぁて、しょうたいむだぜ!?」

====================

■日時■

2019年8月

14日(水)18時半〜

15日(木)13時〜/18時半〜

16日(金)11時半〜/16時〜

※受付開始は開演の45分前。

※開場は開演の30分前。

■場所■

大田文化の森ホール

(東京都大田区中央2-10-1)

・JR「大森駅」西口から徒歩約16分

・JR「大森駅」西口から東急バス"池上方面"行で「大田文化の森」下車徒歩1分

・東急池上線「池上駅」から徒歩約23分

・東急池上線「池上駅」から東急バス"大森方面"行で「大田文化の森」下車徒歩1分

■お切符■

大人(高校生以上):4000円

子供(中学生以下):2000円

※全席自由席です。

■予約フォーム■

劇団扱い予約↓

https://www.quartet-online.net/ticket/shuten8

撃弾家族2nd Shot

月夜桜外伝

陰と陽の道

~大天狗捕物帖~

劇場

大田文化の森ホール

本番日程

2019年8月14日(水)〜8月16日(金)

【あらすじ】

これはちょっと先の、未来のお話…。

三大悪妖怪と言われている、酒呑童子(最強の鬼)、玉藻前(九尾の狐)、祟徳上皇(金色の天狗)。

三匹は争いを避け、均衡を保っていた。

しかし!

事もあろうに玉藻前は人間達と酒呑童子に戦を仕掛けて来たのだ!!

酒呑童子は人間達と共に戦い、自分の命と引き換えに見事玉藻前を倒したのであった。

その後、源頼光の子孫である、盲目の娘に自分の眼を与えた酒呑童子は、愛刀である妖刀「桜鬼酒月(おうきしゅげつ)」を残し、この世を去ったのである。

これが「月夜桜」のお話。

この戦、忘れてはいけない人物が…。

そう、安倍晴明の子孫である、「安部清(あべきよし)」である。

彼は先の玉藻前との戦いで、彼の式神である「上神天一(うわがみあまいち)」と共に大活躍を果たした男だ。

安倍晴明と同等の力を秘めながらも、その力を発揮する能力は低く、性格は内気で、人間なのに人間が苦手、オタクな気質も有り、ゲームが大の得意で、唯一の友達は妖怪と式神。

そんな彼も玉藻前との戦いの後、天一や他の式神、妖怪達と共に、平穏に過ごしていた。

ところが、そんな平和も長くは続かなかった…。

酒呑童子と玉藻前が居なくなり、均衡が崩れたのを良い事に、なんと祟徳上皇が暴れ始めたのだ!!

とある城のお姫様を誘拐し、次々と人々を襲う天狗達!!

果たして清は人々を護る事が出来るのか!?

頼みの綱である酒呑童子はもういない!

さぁどうする清!!?

祟徳上皇を取り巻く幹部天狗達、謎の剣士やハワイ帰りの茨木童子と虎熊童子まで出て来て、お祭り騒ぎ!!!

この夏、手に汗握る妖怪戦争が巻き起こる!?

撃弾家族が真夏にお送りする、激熱の2nd shot!

月夜桜外伝☆「陰と陽の道~大天狗捕物帖~」!

笑って泣けてほっこりして、人も妖怪も色々出てくるアクションファンタジーコメディヒューマン妖怪ストーリー!!!

「さぁて、しょうたいむだぜ!?」

撃弾家族 旗揚げ公演The 1st shot「DOLLS~あの日の青年~」

◇劇場◇

中野ウエストエンド

◇日時◇

2019年4月4日(木)~4月7日(日)


 あらすじ

どこかの街の古びた店…。

そこには6体の人形が置いてある。

そして、怪しげな老人。

そこに迷い混んだのは、何の取り柄もない1人の青年、古川昇。

昇は店主を名乗るその怪しげな老人に促され、店番をする事に…。

やがて、月が夜を照らし、奇跡の様な体験が幕を開ける…。

時を同じくして、とある会社では、この店を巡ってとんでもない陰謀が動き出そうとしていた…。

舞台は人形屋。

止まった「時」が、誰かを動かす「瞬間」になる…。

撃弾家族(げきだんふぁみりあ)が満を持してお届けする、ヒューマン人形?ミラクルコメディ!!!

さぁて、Show timeだ!!

撃弾家族~The Loading~

【旗揚げ公演前に御披露目しちゃう会?】

日時:2019年2月20日19時~、21日18時~ 内容は約2時間予定

場所:池袋ライブハウスmismatch

お切符代:2000円+1ドリンク

※途中入退場可

 あらすじ

4月4日~7日に旗揚げ公演The 1st shot「DOLLS~あの日の青年~」の上演が決定している、撃弾家族(げきだんふぁみりあ)。

今日はその前に皆様にどんな団体でどんな事をして行くのかを知って頂くため、単純に楽しんで頂くため、The Loading(弾込め)の御披露目会をさせて頂きます☆

舞台は御披露目会の後日…

突然「嘘発見器」を作ったと泰輔が事務所にそれを持って来る。

おやびんと泰輔達はその性能を確かめるが、中々精巧な作りの様だ。

そのうち事務所に他の家族達も集まって来て、御披露目会の時の話になり、「本当はあれがやりたかった」「こうしたかった」など、口々に言いだす…。

この団体の目的とは…?

家族達の想いとは…?

気楽に観れるバカバカしくもちょっと考えさせられたりしたりするようででも本当に気軽に楽しめるそんなイベント!

家族と一緒に楽しんでくださいね☆